2010年02月26日

秘書技能検定

文部科学省後援の検定で、実務技能検定協会が実施している。秘書としての職務知識、技能だけでなく一般知識やマナーなども問うもので一般事務職の人も是非取得したい資格。

資格の種類
試験資格
前回の試験者数
難易度
民間資格
なし
26,371人
★★★

受験資格
誰でも受験できる
試験の内容

【出題範囲】
理論領域
1.必要とされる資質
2.職務知識
3.一般知識
実技領域
1.マナー・接遇
2.技能
【出題形式】
【3・2級】筆記試験(マークシート方式 と記述式)
【準1級】筆記試験(マークシート方式 と記述式)、面接試験
【1級】筆記試験(すべて記述式、面接試験
▼ポイント
1.理論・実技それぞれ60%以上の正解で合格
2.準1級・1級の面接試験は筆記試験合格者のみ受験できる

試験日
【3・2級】
6月下旬、11月上旬、翌年2月上旬
【準1級・1級】
6月下旬、11月下旬
試験地
全国の主要都市
申し込み
1.全国の特約受付書店で申し込み
2.実務技能検定協会に現金書留で申し込む
受験料
【3級】2.500円
【2級】3.700円
【準1級】4.800円
【1級】6.000円
【3・2級同時受験】6.200円
【2・準1級同時受験】8.500円
問い合わせ先
(財)実務技能検定協会秘書検定部
東京都新宿区高田馬場1-4-15
http://www.kentei.or.jp/hisho.kentei/main.html

秘書技能検定に関連する書籍

posted by 資格取得 at 19:15 | 事務・オフィス