2010年03月01日

ビジネス文書検定

案内状、礼状、議事録、依頼分、報告書など、ビジネス文書の作成は事務処理に関わる会社員にとって最も基本的な技能。
この検定は、ビジネスマナーに則った書き方、取り扱い上の注意点などに関する知識と技能を評価するもので文部科学省の後援を受けている。

資格の種類
試験資格
前回の試験者数
難易度
民間資格
なし
2.769人
★★★

受験資格
誰でも受験できる

試験の水準

【3級】
実務文書作成の知識と技能の基本を身につけており、上司の指示に従って文書を作成することができる
【2級】
実務文書作成の知識と技能の全般を身につけて、単独で文書を作成することができる
【1級】
実務文書作成の知識と知能を十分に身につけて、必要に応じて適切に指導することもできる
試験内容
各級とも次の3領域から出題される
1.表記技能…用字・用語の理解、書式の知識
2.表現技能…正確な文書・社外文書を作成、礼儀正しい文章
3.実務技能…社内文書・社外文書を作成、文書の取り扱い知識
▼ポイント
3級と2級、2級と1級の併願受験が可能
試験日
7月上旬と11月下旬の年2回
試験地
札幌、北見、恵庭、仙台、東京、横浜、金沢、松本、名古屋、大津、京都、、大阪、岡山、広島、高松、福岡、北九州、大分、鹿児島、那覇
申し込み
1.全国の特約受付書店で申し込む
2.実務技能検定協会に現金書留で申し込む
受験料
【3級】2.600円
【2級】3.700円
【1級】4.900円
問い合わせ先
(財)実務技能検定協会ビジネス文書検定部
東京都新宿区高田馬場1-4-15
http://www.kentei.or.jp/hisho.kentei/business/index.html

ビジネス文書検定に関連する書籍


posted by 資格取得 at 16:58 | 事務・オフィス