2010年03月10日

動物看護師

ペットと生活する人が増えている現代に獣医療は社会的な重要性が高まっている。
動物の看護や診察の補助を行う動物看護師の仕事は注目をあびている。資格団体はいくつかあるがここでは日本小動物医師会の資格認定試験について紹介している。


資格の種類
試験資格
前回の試験者数
難易度
民間資格
実務経験
1.058人

受験資格

1.2年以上日本小動物獣医師会会員の動物病院に勤務し日本小動物獣医師会の推薦基準に基づく病院長の推薦のある者
2.日本小動物医師会認定校を試験実施年度卒業見込みで卒業証書のある者
▼ポイント
日本小動物獣医師会認定の養成学校は、2008年2月現在24校ある。下記問い合わせのウェブサイトで確認可能。
全国各地の学校は下記のとおり
北海道…4
東北…3
東京以外の関東…3
東京…4
北陸…1
信越…1
東海…2
近畿…1
中国…1
九州…1
四国…2
沖縄…1

試験内容
動物の病気に関する内科、外科や臨床検査の知識、動物看護に必要な知識や関連法規および獣医療事務ほか
▼ポイント
1.認定試験は養成学校の教育内容に基づいている
2.認定試験の出題範囲は毎年秋に広報される
試験日
3月上旬
試験地
札幌、仙台、新潟、東京、大阪ほか
申し込み
所定の書類を日本小動物獣医師会へ送付
受験料
10.000円
問い合わせ先
日本小動物獣医師会動物看護師受験係
東京都港区芝2−5−7 芝JIビル5F
http://www.jsava.com/

動物看護師に関連する書籍

posted by 資格取得 at 17:20 | 福祉・医療