2010年03月10日

赤十字救急法救急員・赤十字水上安全法救急員TU

赤十字社の講習を受講することで認定される資格。心肺蘇生などの応急手当を学ぶ赤十字救急法基礎講習とけがなどの応急手当を学ぶ赤十字救急法救急員の養成講習、水難事故の救急・応急手当を学ぶ赤十字水上安全法救急員TUの養成講習を実施。


資格の種類
試験資格
前回の試験者数
難易度
民間資格
年齢など
--
--

受講資格
【赤十字救急法基礎講習】
満15歳以上の者
【赤十字救急法救急員】
赤十字救急法基礎講習修了者
【赤十字水上安全法救助員T】
満18歳以上の赤十字救急法基礎講習修了者で一定の泳力をを有する者
【赤十字水上安全法救急員U】
赤十字水上安全法救助員Tの資格を有する者
講習内容
【赤十字救急法基礎講習】4時間
傷病者の観察の仕方および1次救命処置(心配蘇生法、AEDを用いた徐細動く、気道異物除去)など救急法の基礎
【赤十字救急法救急員】12時間
急病の手当、けがの手当(止血法、包帯法、固定法)、搬送、救護
【赤十字水上安全法救助員T】 14時間
水の事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助および応急手当
【赤十字水上安全法救急員U】12時間
海、河川および湖沼での事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助および応急手当
講習日
日本赤十字社各都道府県支部により異なる
講習地
日本赤十字社各都道府県支部により異なる
受講料
教材費・保険料として以下の費用を受講者が負担。受講料は無料となっている。
【赤十字救急法基礎講習】1.500円
【赤十字救急法救急員】 1.500円
【赤十字水上安全法救助員T】 600円
【赤十字水上安全法救急員U】100円
問い合わせ先
日本赤十字社各藤堂府県支部
 
http://www.jrc.or.jp/

posted by 資格取得 at 19:29 | 福祉・医療