2010年03月12日

学校図書館司書教諭

本や読書活動の指導に関する専門的知識、技能を備え、学校図書館の活用や読書指導の中心的役割を担うための資格。
小学校、中学校、高等教育学校、特別支援学校には、学校図書館の設置が義務づけられており、資格は所定の講習を受講することで得られる。

資格の種類
試験資格
前回の試験者数
難易度
国家資格
ほか資格など
--
--

受講資格
次のいずれかを満たす者
1.小学校、中学校、高等学校または、特別支援学校の教諭の免許状をもつ者
2.大学に2年以上在学する学生で、62単位以上を修得した者
講習内容
資格を取得するには次の5科目の単位が必要
1.学校経営と学校図書館
2.学校図書館メディアの構成
3.学習指導と学校図書館
4.音読書と豊かな人間性
5. 情報メディアの活用
▼ポイント
大学で講習科目に相当する単位を修得した場合には、科目の受講が一部(または全部)免除される
講習日
7月〜8月(実施機関により異なる)
受講料
無料
問い合わせ先
文部科学省初等中等教育局教職員課
東京都千代田区霞が関三丁目2番2号
http://www.mext.go.jp/

学校図書館司書教諭に関連する書籍

posted by 資格取得 at 19:11 | 教育・教養