2010年03月15日

司書・司書補

司書は図書館で資料の収集・分類整理や図書の貸し出し・読書の案内などを行う専門職。司書補は司書の職務を補助する。司書、司書補の資格は、文部科学大臣が委嘱した大学での講習を受講するか、大学、短大で所定科目を履修して取得することができる。

受講資格
【司書補】
高校もしくは中等教育学校卒業者または高専第3学年修了者
【司書】
1.大学に2年以上在学(短大卒業者含む)し、62単位以上を取得しているか、または高等専門学校を 卒業している者
2.2年以上司書補(国立国会図書館、大学、高等専門学校の付属図書館の職員で、司書補に相当する者も含む)として勤務経験がある者
講習内容
【司書補】
必修科目11科目15単位以上…生涯学習概論、図書館概論、図書館経営論、図書館サービス論、情報サービス概説ほか
2.選択科目2科目2単位以上…図書および図書館史、情報機器論、図書館持論ほか
講習日
おおむね7〜9月(大学により異なる)
講習地
文部科学大臣委嘱した大学で行われるが、年度により異なる
問い合わせ先
文部科学省生涯学習政策局社会教育課指導研修係
 
http://www.mext.go.jp/

司書・司書補に関連する書籍
posted by 資格取得 at 17:07 | 教育・教養