2015年05月22日

食品・調理に関する資格一覧

食品・調理に関する分野の資格取得受験ガイド一覧

食品・調理分野の資格には食品メーカー、外食、医療、福祉等の業界から教育、行政にまで幅広く関連している。生活に密着している内容だけにそれぞれの資格に親近感もあり名前も周知しているケースが多い。

調理師 フードコーディネーター
製菓衛生師 栄養士・管理栄養士
家庭科料理技能検定 家庭科料理技能検定
ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート  

posted by 資格取得 at 21:00 | 食品・調理
2010年04月26日

ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート

ワインに関連、携わる職種の呼称資格認定試験。レストランなどでお客様にワインワインのアドバイスをするソムリエをはじめワインアドバイザー、ワインエキスパートなどがある。

資格の種類
試験資格
前回の試験者数
難易度
民間資格
年齢など
2.343人
★★★★

受験資格
【ソムリエ】
1.ワインなどアルコールを扱う飲食店経験5年以上(客室乗務員、調理従事者含む)で現在も従事
2.日本ソムリエ協会会員1.と同様の業務経験とともに3年以上で、現在も従事
【ワインアドバイザー】
1.酒類製造・販売、飲食系専門学校講師等の経験3年以上で、現在も従事。
2.日本ソムリエ協会会員、1.と同様
【ワインエキスパート】
ワインの品質判定に的確な見解をもつ一般愛好家(職種・経験不問)
▼ポイント
すべて20歳以上、有資格者前提のシニア資格あり
試験内容
1次試験(筆記)
1.ワイン等飲料の必須知識
2.公衆衛生の知識
2次試験
1.口頭試問
2.利き酒
3.サービス実技(ソムリエのみ)
▼ポイント
1.前年の1次試験合格者は翌年に限り同呼称の1次免除
2. ワインの基礎知識や主なワインの特徴を学ぶ「ワイン技術通信講座」(8ヶ月間)も開催されている
試験日
1次…8月下旬
2次…9月下旬
試験地
全国9ヶ所
申し込み
日本ソムリエ協会へ募集要項を請求、同協会へ願書送付
受験料
試験用数本とCD-Rがあり受験申し込みの歳、購入の申し込みをする
1.は教本またはCD-Rを購入
2.は両方を購入の場合の受験料
一般
1.24.500円
2.29.540円
会員
1.16.500円
2.20.700円
問い合わせ先
(社)日本ソムリエ協会
 
 

ソムリエに関連する書籍
ワインアドバイザーに関連する書籍

posted by 資格取得 at 18:29 | 食品・調理

フードコーディネーター

新しい食文化の担い手として今後のフードビジネスの発展を図る有望な人材といえるフードコーディネーター。
食の歴史から商品開発、フードマネジメントまで幅広い知識が求められる。3級は基本的知識、より深い知識の2級とがある。

資格の種類
試験資格
前回の試験者数
難易度
民間資格
年齢
380人
★★★★

受験資格
【3級】18歳以上の者
【2級】3級資格認定登録者
試験内容
【3級】(マークシート方式)
1.デザイン・アート
2.経済・経営
3.科学
4.文化
【2級】
1次試験(マークシート方式 )
1.レストランプロディース
2.食の商品開発
3.食のイベント・メディア
4.ホスピタリティー&ライフサポート
2次試験(記述式)
専門分野(1次試験の1.〜3.)別に内容が異なる
▼ポイント
調理師、栄養士、管理栄養士、製菓衛生師の有資格者
は3級試験の3.4.を免除
試験日
【3級】…10月下旬
【2級・1次】…7月上旬
【2級・2次】 …8月下旬
試験地
【3級】
札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡
【2級・1次】
東京、名古屋、大阪、福岡
【2級・2次 】
東京、大阪
申し込み
協会へ郵送、ファックス、メールで願書請求(ウェブサイトからダウンロードも可能)
受験料
【3級】…10.000円
【2級・1次】…10.000円
【2級・2次】…12.000円
問い合わせ先
特定非営利活動法人 日本フードコーディネーター協会
東京都文京区後楽2-2-21 飯田橋ISビル4F
http://www.fcaj.or.jp/

フードコーディネーターに関連する書籍

posted by 資格取得 at 17:59 | 食品・調理